• ホーム
  • 新潟県信連について|経営理念・経営方針

新潟県信連について

経営理念・経営方針

経営理念

「一人は万人のために、万人は一人のために」という協同組合精神の基本理念に基づき、信用事業を通じて、新潟県農業の振興及び農家経済の安定・向上を図るとともに、広く地域社会の発展に貢献します。

経営方針

 当会は、平成28年度から平成30年度までの3か年を対象とする「第16次中期経営計画」を下記のとおり策定し、目標の達成に向けた取り組みを進めています。

1.名称

第16次中期経営計画(平成28~30年度)

2.経営方針

 JAバンク新潟の県域本部機能の更なる発揮を通じ、JAと一体となってJAバンク自己改革を着実に実践するとともに、会員の負託に応える強靭な事業・経営基盤を構築します。

3.基本方針

【方針1】 農業所得の増大

【方針2】 JA事業基盤の拡充

【方針3】 地域の活性化と安定収益の確保

【方針4】 経営基盤の強化

4.収益目標

経常利益  40億円 (毎年度)

以上

第16次中期経営計画(平成28~30年度)の概要

新潟県信連について

  • ごあいさつ
  • 組織概要
  • 経営理念/経営方針
  • JAグループのご紹介
  • JAバンクの仕組み
  • 安心・便利な理由
JAネットバンキング(ログインはこちら)
  • JAバンクはCD/ATMの入出金手終了がいつでも0円!
  • 金融円滑化に向けた取組み
  • 苦情処理措置および紛争解決措置
  • 手数料のご案内
  • ATMのご案内
  • お問い合わせ窓口一覧

お客様へ 安全にお取引きいただくために

  • 金融犯罪にご注意ください
  • カード・通帳の紛失に気づいたら 紛失時のご連絡先