• ホーム
  • 新潟県信連について|ごあいさつ

新潟県信連について

ごあいさつ

 皆さまには、平素より、私ども新潟県信用農業協同組合連合会(JAバンク新潟県信連)に格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございます。

 当会は、昭和23年の創立以来、「一人は万人のために、万人は一人のために」という協同組合精神の基本理念に基づき、JAとともに「農業」と「くらし」を金融面からサポートしてまいりました。昨年8月には創立70周年という一つの節目を迎え、これもひとえに、皆さまからの長年にわたる温かいご支援、ご愛顧の賜物と、役職員一同心より感謝いたしております。

 さて、2019年度(2019年4月~)より、JAバンク新潟(県内23JAと当会で構成)では、新たに基本目標として掲げた”農業・地域に貢献し、組合員・利用者に選ばれ、必要とされるJAバンク”を実現すべく、総合事業体としての強みを最大限発揮し、引き続き、農業・地域金融機関として農業所得向上・地域活性化に貢献するとともに、金融仲介機能を発揮し、顧客本位の業務運営を進めてまいります。

 また、当会におきましても、第17次中期経営計画(2019~2021年度)を策定し、4つの基本方針「①農業・地域の成長支援、②JA事業変革の一体的実践、③地域農業・経済への貢献と収益力の強化、④強固な経営基盤の確立」に基づき、役職員が一丸となり、スピード感を持って、実践活動に取り組んでまいります。 特に、「にいがた農業応援ファンド」の見直しや担い手向け金融支援策の強化など、積極的に担い手支援を進めていくほか、農業法人・食農関連企業をはじめとした地元企業等への適切な資金供給等を通じ、地域農業・経済の発展に貢献してまいります。

 内外ともに厳しさを増す環境下ではありますが、農と食を基軸に農業金融の強みを有する地域金融機関として、地域経済・社会の発展に貢献できるよう、そして、組合員をはじめ地域の皆さまからの期待と信頼に応えていけるよう引き続き努めてまいりますので、今後とも一層のご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年4月

代表理事理事長 水倉 朗

新潟県信連について

  • ごあいさつ
  • 組織概要
  • 経営理念/経営方針
  • JAグループのご紹介
  • JAバンクの仕組み
  • 安心・便利な理由
JAネットバンキング(ログインはこちら)
  • JAバンクはCD/ATMの入出金手終了がいつでも0円!
  • 金融円滑化に向けた取組み
  • 苦情処理措置および紛争解決措置
  • 手数料のご案内
  • ATMのご案内
  • お問い合わせ窓口一覧

お客様へ 安全にお取引きいただくために

  • 金融犯罪にご注意ください
  • カード・通帳の紛失に気づいたら 紛失時のご連絡先