ON THE UMAMI

ショップには各種だしパックから冷凍食品までバラエティ豊かな商品が。ギフトにも人気

「ON THE UMAMI」は業務用だしのメーカーである株式会社フタバが、平成29年から一般消費者に向けて展開しているブランド。昆布、いりこ、鶏、野菜、トマトなど、さまざまな素材のだしパックをはじめ、ハンドドリップやティーパックで抽出する飲むおだし、赤ちゃんの離乳食用のだし、だしを使った炊き込みご飯の素やカレーなど、さまざまな商品を開発・販売している。

  • ティーパックタイプの「飲むおだしパック」(4種)はお茶感覚で楽しめる

同社がブランドをスタートさせた背景には、「だし」という食文化が今後も多くの人に長く愛されていってほしい、という老舗メーカーとしての願いがある。「面倒だからだしを取らないという方も増えているなかで、パックで簡単にだしを取ることができたり、中身のだしの粉が料理に使えたりと、新しいだしの形をスタイリッシュに提案することで、若い世代にも魅力を伝えたい。体に良いものをゆっくり味わって、うまみでお客様の人生を豊かなものにしていただきたいというのも、このブランドのコンセプトです」と経営企画室の井上佳美さんは話す。

  • カフェの一番人気メニュー「umamito御膳」1,650 円。素材の味を感じられる優しい味付け

  • だし屋のだしソフト400円。
    3種の昆布だし入りのガンジー牛乳のソフトクリーム

令和4年には同ブランドのファクトリーショップ&カフェがオープン。だしの味わいたっぷりの食事やスイーツが味わえるumamito cafeでは、米や卵などは燕三条地域の生産者のものを使用。サラダのレタスは、アクアポニックス農法によって農薬を使用せずに育てられた野菜で、隣接する自社農場で栽培されている。ショップではだしの試飲ができるほか、定期的にワークショップも開催。スタッフの石橋恵さんは「赤ちゃんの月齢に合わせた離乳食のご紹介をするイベントや、自分好みのだしパック作り体験と自社農場見学も行っています。見て、体験して、食べて、だしのおいしさや楽しさを知っていただけたらと思います」。

  • スタッフの石橋恵さん。
    管理栄養士の資格を持ち、試食メニューなども考案

お問い合わせ

ON THE UMAMI TSUBAME SANJO PORT(オンザウマミ燕三条ポート)

〒955-0845
三条市西本成寺2-24-23
TEL:0256-33-1300

営業時間:10:00~17:00(カフェは11:00~16:30LO)
休日:水曜 ※祝日の場合は翌日
ランチタイム:11:00~14:00(L.O.13:30)
カフェタイム:14:00~17:00(L.O.16:30)

読者プレゼントがあります。
応募フォームからご応募ください