1. ホーム
  2. 先輩職員の声
  3. 農業部 農業融資担当 青山 貴大

先輩職員の声

農業部 農業融資担当 青山 貴大 神奈川大学 経済学部卒業、2013年入会。 2017年4月から現業務を担当。

信頼関係を構築する大切さ

 農業に関連のある法人向けの融資営業を行なっています。JAからお預かりした大切な貯金をもとに、資金を必要とする農業法人にご融資します。県下の各地域で特色のある農業法人の経営者と折衝する中で、融資による資金対応のみならず、各社の経営状況等に応じて農業ファンドのご提案、企業と企業を結ぶビジネスマッチングにも注力しています。

インタビュー写真

 農業が盛んな新潟県には、数多くの農業法人が存在します。既往先だけではなく、新規先のお客様のもとへ何度も訪問し、信頼関係の構築に努めた結果、新規取引に繋げることができました。その際に、お客様から「担当者が何度も足繁く訪問してくれたことが取引開始のきっかけになった」とおっしゃった時にとてもやりがいを感じました。

少数精鋭組織の一員として

 就職活動の際には、様々な業界の説明会等に参加しましたが、「金融は地域の血液」という言葉に惹かれ金融業界を志すようになりました。その中でも、「当会は少数精鋭で若手でも責任のある仕事を任せてもらえる」という先輩からのアドバイスが決め手となりました。
 2年目からは法人融資担当として当会とお取引のある県内企業のお客様を任せていただいたり、企業向け融資における知識習得のため外部研修に参加させていただいたり等、振り返ると先輩の話は正しかったということを実感しています。
 当会には様々な業務がありますが、経験を重ねる中で県下にあるJAの方々に信頼されるような職員になりたいです。相手の想いに寄り添い、相手が抱える悩みや相談を全て受け止められるほどの度量を大きくするため、現部署での業務に励みます。

【ある一日のスケジュール】
8:00
出勤、新聞等による情報収集
8:30~8:45
部内ミーティング
8:45~9:00
訪問準備
9:00~12:00
取引先訪問
業務中の様子
12:00~13:00
昼食
13:00~15:00
取引先訪問
15:00~15:45
上席、他部署と打ち合わせ
15:45~17:00
訪問記録の作成、企業分析等
これまでのキャリア
  • 融資部(融資事務)(1年)
  • 融資部(法人融資)(3年)
  • 農業部(農業融資)(1年)
学生のみなさんへアドバイス

 就職活動はつらい時もあると思いますが、必ず良い経験になります。また、就職活動を通じて新たな交友関係を作ったり、旧友と話したりと楽しみながら頑張ってください。
 私が学生の時も大学では就職活動セミナーや就職活動のマニュアルを用いての指導等がありましたが、最後は自分自身の想いが大切です。面接は緊張するかもしれませんが、「自分の考えや企業に対する想いを面接官に届けて分かってもらう」ことを意識すると上手くいくと思います。